本当に買い取ってもらえるの? 壊れた金製品

買取強化中の業者なら買い取ってくれる

金製品で壊れたものはジュエリーショップやブランドショップなどでは引取を断られることがありますが、貴金属専門店なら買い取ってもらうことが可能です。
貴金属専門店ではアクセサリーとして金を集めているのではなく、グラムあたりいくらといった金融資産として商品の買い取りをしているので、その商品形態が問われることはないのです。
本物の金ならばどれでも買い取りの対象であり、鑑定結果から査定価格を出してくれます。貴金属類は現在では投資の対象として人気があり、高額査定が出来ることも多いので、壊れた貴金属アクセサリーをお持ちの方は、まずは貴金属買取り業者に連絡しましょう。場合によっては自宅まで引き取りに来てくれます。

金歯でも売ることは可能

壊れた貴金属類で、原型をとどめていないものでも買い取れるというのはどの貴金属も同じですが、金歯でも買い取れる例があります。
故人が生前身につけていた金歯から、使わなくなった金歯まで、しっかりと歯から外されており、且つ金そのもの以外の物質がついていない場合にには査定対象となります。ですから金歯を持っている方も売却できそうならまず買取店に行きましょう。
日常にごくあふれる貴金属のアクセサリーですが、チェーンが切れている場合でも、金のペンダントヘッドなどが折れてしまっている場合でも、金として価値があることは変わりがないので、壊れたアクセサリーを持っている方で、普通のお店では売ることができなくて困っている方は、貴金属買取りを呼びましょう。